当サイト(0からはじめるお得育児生活)ではお得な育児情報・妊娠生活・主婦の知恵・得する買い物・コラムなど、得する情報を紹介しています。
0からはじめるお得な育児生活
             http://0karahajimeru.com
ご案内  
TOP
メール
リンク
リンクについて
掲示板(宣伝禁止)
かんたん相互リンク


私の育児体験    


初めての授乳
初めてのオムツ

初めての抱っこ
初めてのミルク
初めての沐浴
オムツかぶれ
いつの間に耳あか
恐怖の爪きり
離乳食は大変だ
ミルク代が・・!!
泣き止む方法?
添い寝のススメ
初めての病気
はちみつ危険!
壊され注意
SIDSに気をつけて!

私のうつ体験   


私の妊娠生活   


私の出産体験    



初めての沐浴
 初めて赤ちゃんをお風呂に入れるのはとっても緊張しました。私は
   手が小さいし、赤ちゃんを滑ってお湯に入れないかとか色々と不安
   でした。でもお風呂に入れるコツはやっぱり事前の準備だと思いま
   す。準備さえできていれば赤ちゃんを片手で抱えたまま危なっかしく
   ボディソープを引き寄せたり、お湯を出したりしなくてすみます。
    まずは準備これが大切です!

   沐浴のしかた

   1.お風呂から上がった後のバスタオルや服を準備
   2.手に届く範囲に石鹸や沐浴布、あがり湯を洗面器にとっておく
    (さめることも考慮してね)
   3.
温度の確認40度前後(ぬるめのお湯)
   4.赤ちゃんに沐浴布を首から下にかける
   5.片手で首、片手でおしりを支えて足先からゆっくりとお湯につける
   6.ぬらしたガーゼで目、鼻、口の順に拭いていく
   7.石鹸で頭を洗う
   8.胸、おなか、手、足と順番に洗う。くびれているところはまで念入りに
   9.赤ちゃんを片手で支えうつぶせにして背中を洗う
  10.おしりと股を丁寧に洗う
  11.全身をお湯につけて石鹸を洗い流し、最後にあがり湯をかける

   とこんな感じです。あとは準備しておいたバスタオルでよく拭いて服
   を着せて、白湯をあげて耳そうじなどしてあげてください。

   ここでひとつ。ベビーバスは最低1ヶ月になるまでは使ってください。
   その後は同じ湯船でも大丈夫みたいです。でもきれいな一番風呂に
   入れてくださいね。



TOP  >  オムツかぶれ  >  このページの上へ

当サイトはあくまでも管理人個人の体験を基に紹介していますので個人の判断でご利用ください。
また、ご利用の際にいかなるトラブル等が発生しても当サイトはその賠償責任を一切負いません

当サイトの内容・画像の無断転記・転用を一切禁じます。
Copyright(c) 2005 0からはじめるお得育児生活 All rights reserved.