当サイト(0からはじめるお得育児生活)ではお得な育児情報・妊娠生活・主婦の知恵・得する買い物・コラムなど、得する情報を紹介しています。
0からはじめるお得な育児生活
             http://0karahajimeru.com
ご案内  
TOP
メール
リンク
リンクについて
掲示板(宣伝禁止)
かんたん相互リンク


私の妊娠生活 初期   


妊娠かも?
初めての産婦人科
辛いつわり
とうとう便秘
ショック!黒ずみ
身体がかゆい
乳首がチクチク

私の妊娠生活 中期    


眠れない
バストUP!
いつの間に妊娠線
毛が濃くなってる!
フラフラ貧血
どんどん体重増加
足がパンパン
汗だく

髪がパサパサ
歯茎から血
何これー!静脈瘤


私の妊娠生活 後期    


おりものが多い
足の付け根が痛い

トイレが近い
動悸・息切れ
悲しいかな尿漏れ
明け方は足がつる
目がピクピク
早産ぎみ!
お腹が張る
本当に痛い腰痛

私の出産体験   


私の育児体験    


私のうつ体験   



初めての産婦人科
  妊娠を確認する為いざ、産婦人科へ。
   といっても私も産婦人科へ行くのは初めてでした。
   なにしろ恥ずかしいったらないです。
   だって人様に見せるようなもんじゃないんですから。
   でもまず言えることは良い産婦人科選びから!

   私の場合は母に相談しました。
   女性の先生がいるところとか、変なうわさのないところ。
   安全なところをいろいろと調査。
   その結果、母が診てもらった事のある病院にしました。
   でも、初めてだから何をされるか不安で仕方ありませんでした。
   なので同じように不安な方へ、私がどんなことをされたかをお話しま
   すね。(ただし、病院によっては違うかもしれません。助産院などは
   特に)

   まず、問診でどういった用件で受診するのかということを聞かれま
   す。今回は妊娠の有無ですよね。
   あと、生理が何歳の時にはじまったかや、最終月経がいつから、何
   日間続いたか、生理の周期は規則的か、妊娠検査薬の結果がどう
   であったかなどが主です。その他自分が気になる点があれば(たと
   えば出血など)おそらく問診表に書くようになるでしょう。

   その後、尿の検査がありました。これは妊娠の検査だと思います。
   そして、診察。
   先生にどういった内容かを話をして、その後いよいよ内診です。

   これがすっごく緊張します。なにしろ初めてですからね。
   だいたい、内診台へ案内されて「下着をとって内診台へあがってくだ
   さい」といわれます。(基本的に内診なのでスカートがいいと思いま
   す。)

   内診台はカーテンで仕切られていて下半身だけが先生に見えるよう
   にようになっています。
   なので先生と目を合わせることは無くカーテン越しに話をします。
  
   とりあえず言われたとおりにして、先生が来るのを待ちます。
   スカートでちょっと隠したりするんですが、たいていスカートをあげてく
   ださいなんて注意されます。
   それで先生が来ると早速「じゃあ内診しますね」と言って中に何や
   ら入れてきます。エコーなどの機械とかとにかくいろいろ。
   この時緊張していると痛いです。
   なので、無理かもしれませんが深呼吸でもして力を入れないようにし
   ましょう!

   そしてここで「赤ちゃんの袋が見えますよ」とか「妊娠してますよ」なん
   て説明してくれると思います。
   その後おそらく癌検査を勧められます。

   検査としては子宮頸癌の検査だと思われます。(詳しくは聞いてみて
   ね)
   めんぼうか何かに細胞を採取するので膣の中をゴシゴシとこすられ
   ます。私はちょっと苦手です。痛いしなんか嫌な感じなんです。

   とにかくそんな感じではじめての内診は終わります。
   その後診察室で詳しい説明を受けることとなります。

   でも私の場合、最初の子のときは早く行き過ぎて赤ちゃんの袋(胎
   のう)が子宮に確認できなかったのです。
   それなのに妊娠の反応があるから、「子宮外妊娠かもしれない」と
   言われました。

   それはもうショックで病院でも泣きそうでした。
   それから2週間後に診察へ来るように言われましたが上の空で、そ
   の2週間泣き通しでした。
   でもその後病院へ行くとちゃんと確認できたので安心しましたが。

   そこで、私の経験を踏まえてみなさんにひとつ提案したいのが、
   本当にそういう悲しいことになっている人がいるという事をわかって
   あげてください。うかつに産婦人科で喜んでいるその後ろで、悲しい
   思いをしている人もいるという事を。
   なので妊娠はおめでたいことですが、帰ってから自分の家族と喜び
   ましょう。

   本当に妊娠が成立しなかった方々のサイトなどを見ると胸が痛くな
   るほど辛いのが伝わってきます。どうかわかってあげてくださいね。


TOP  >  辛いつわり  >  このページの上へ

当サイトはあくまでも管理人個人の体験を基に紹介していますので個人の判断でご利用ください。
また、ご利用の際にいかなるトラブル等が発生しても当サイトはその賠償責任を一切負いません

当サイトの内容・画像の無断転記・転用を一切禁じます。
Copyright(c) 2005 0からはじめるお得育児生活 All rights reserved.