当サイト(0からはじめるお得育児生活)ではお得な育児情報・妊娠生活・主婦の知恵・得する買い物・コラムなど、得する情報を紹介しています。
0からはじめるお得な育児生活
             http://0karahajimeru.com
ご案内  
TOP
メール
リンク
リンクについて
掲示板(宣伝禁止)
かんたん相互リンク


トイレトレーニング    


いつからはじめる?

うちのトイレトレーニング
トイレトレーニングの秘訣

私の妊娠生活   


私の出産体験    


私の育児体験    


私のうつ体験   



トイレトレーニングの秘訣
 私はトイレトレーニング散々手を焼いてきました。そしてやっと見えてきたトイレトレーニング
   の秘訣。すべてのお子さんに当てはまるかどうかはわかりませんが、試してみる価値はあ
   り?!


早く始めすぎない!

 私のトイレトレーニングの記事を一通り読んでいただければわかると思いますが、早すぎるトレーニングは疲れます。なのでやはりここは、2歳を過ぎた頃でかつ、暖かい時期に開始するのがいいのではないでしょうか?
 もちろん個人差もありますからそれはママが見極めてくださいね。

焦らず、怒らず!

 トイレトレーニングは忍耐です!おしっこをそこらじゅうにされて部屋がおしっこ臭くとも、パンツを何枚も洗わなきゃいけなくても、便座カバーを散々汚されても、毎日おねしょをしても、トイレットペーパーを大量に捨てられても怒らない!!

怒ったら余計に長引きます。


 もう腹が立ってしょうがないときもあると思うんですよ、イライラが爆発しそうなときも。しかし、そこはグ・・・・・・・・・・・・・・・・・・     っとこらえて、笑顔で「今度はママに言ってね♪」といえるぐらいの余裕がほしい。チョコレートを口に放り込んでストレス発散してもいいです。(食べすぎはダメだけど^^;)自分なりに一呼吸おいたりして、怒らずに済む方法をひねり出しましょう。

 焦らずにそして、怒らないことが重要です。

とにかく褒める!!

 子供は親が褒めてくれると非常に喜びます。自分も小さい頃両親に褒められるとう嬉しかったのを思い出します。いくつになっても褒められるのは嬉しい。
 とかく、子供は親からの愛情を欲しています。たとえできなくとも
「ここは良かったね」とか「大丈夫、必ずできるよ」といって励まし、褒めて、抱きしめる!ということが大事。
これはトイレトレーニングに限ったことではありません。

 幼児期にスキンシップの少なかった子供は多かった子供と比べて、思いやりに欠ける面があったり、人付き合いが苦手であったりするという統計がでています。実際に非行に走ってしまった青少年は幼児期にそういったスキンシップなどの触れ合いが少なかったというデータがあるそうです。親子のスキンシップ大事にしたいですね^^

トイレグッツ&トイレトレーニングを楽しくする方法

 これはおまけですが、トイレグッツというもの一つの手段です。

たとえば、オマル。
子供が大好きなアンパンマンなんか良いですね^^特にこちらの商品は売れてるみたいです。アンパンマンのおしゃべり機能付きで子供も夢中になるみたい。
オマルと、補助便座、踏み台がセットなのでお買い得!成長に合わせて使うことができます。レビュー を見ても納得って感じでお勧め。



こちらはオシャレなママに人気のアップリカのオマルです。見た目もセンス良くgood!これも同じようにオマルとしても、補助便座としても使えステップにもなります。オマルの中おけが取り外せて洗えるので便利。抗菌・防臭パッド付き便座で清潔です!




これはトイレの中にシートを置いて、おしっこで濡れると動物の絵が浮き出てくるというもの。30種類の動物が出てくるので動物のお勉強もできるとか。これで子供がトイレでおしっこしてくれたら万々歳!




その他にも

 ・トイレの壁に台紙を用意し、トイレに行くたびにそこにシールを貼ってあげる。
 ・お気に入りのキャラクターパンツをはかせてあげる。
 ・幼稚園などの共同生活を経験させる。(お友達がトイレでするのを見る)

などあります。すべてのお子さんに当てはまるわけではないですけど、楽しみながらトレーニングができるといいですね^^



TOP  >  このページの上へ

当サイトはあくまでも管理人個人の体験を基に紹介していますので個人の判断でご利用ください。
また、ご利用の際にいかなるトラブル等が発生しても当サイトはその賠償責任を一切負いません

当サイトの内容・画像の無断転記・転用を一切禁じます。
Copyright(c) 2005 0からはじめるお得育児生活 All rights reserved.